ネームが進まない ()
児童書の担当さんから高級チョコを頂いた。予定よりネームが遅れて本当にすまないと思ってる。今年は出版社のパーティーも早い段階から中止の話を聞いていたし連載が終わった後の打ち上げも無くなって本当にコロナが憎い。まだ今年を振り返るには少し早いが、いろいろありす...
>> 続きを読む

そうだ、秋を拾いにいこう ()
郵便局に寄るついでに思い出の公園へ行った。春にまた行こう
>> 続きを読む

人生で一番泣いた誕生日 ()

>> 続きを読む

シナリオと作画のハザマ ()
実際に存在した人物や出来事を描くとき小説や漫画では史実と異なる創作したストーリーが盛り込まれることがあるが学習図鑑には、人物であればその人の生来の性質をなるべく史実や日記から読み取り忠実に描こうとする。シナリオも作画も目標は同じなのだが、なぜかシナリオは...
>> 続きを読む

東京駅でカメラを落とす ()
ほんの20センチほどの高さだったが、ものの見事にフィルターが割れて涙出た。回してもがっちりハマって取れず、カメラ撮影を諦めスマホで記録することに。〈あいにく富士山は見えず〉日帰りで叔母の家に行ってきた。家電話は繋がらないし、テレビも何だか見れないという。...
>> 続きを読む

『最近の事』の曖昧さ ()
2、3日前の事を「つい最近の事だ」ってよく使うけど10年前の事でも最近の数年と言う意味で普通に使う。日本語ってつくづく曖昧。ところで「病室で念仏~」の藍田のスピンオフは描かないのか、と監修の先生方から幾度となく言われたけど単行本の直しをしながらアナザース...
>> 続きを読む

日本酒が届く ()
叔母から一升瓶の銘酒が二本も届いた。こんな飲めないよ叔母ちゃん
>> 続きを読む

久々に取材 ()
何処でしょう?ヒント:某有名幼稚舎が近い。いや―おしゃれな街で気後れする。児童書の取材。聞いてくれ、また医療物なんだ😵もういーよお腹いっぱいダヨ🥺でもやっぱ取材は楽しい。今日初めてお会いしたのだが、担当の編集さんが漫画の編集さんぽくない。とっても清々しく...
>> 続きを読む

久々にゆっくり ()
思えば、相棒が始まる前も女性誌を隔週でやっていて相棒が終わった後も間髪入れず直ぐ「念仏」の準備が始まりここ十数年休みらしい休みはほとんどなかった。執筆が終わり、旅行でもなんて考えるけどコロナ禍でおいそれと出かける訳には行かないし、病気の犬もいてペットホテ...
>> 続きを読む

スクリーントーンを考察 ()
昨今、漫画の作画はデジタルが主流になりつつあり紙原稿は風前の灯火のように感じる。斯くいう自分もいまだに紙原稿である。(厳密にいうと色原稿と看板などの写植や回想などの加工はデジタル)デジタルはベタ(黒く塗る)の塗りつぶしや修正、コマの拡大、コピーペースト、...
>> 続きを読む

最終回 ()
8年の長きに渡り『病室で念仏を唱えないでください』を読んでいただき誠にありがとうございました。また作品に関わってくれた監修の方、取材協力してくれた施設の皆さん、編集さん、作画を手伝ってくれた方々、大変感謝しております。この後新作を考えておりますが、その前に...
>> 続きを読む

いろいろ忙しい ()
原稿のさなか、動物病院行ったり御使い物を買いに行ったり郵便局行ったり・・・やる事がたくさんあるのだが念仏の次の話を考えなくていい日常に戸惑ってる。♪夢ならばどれほどよかったでしょうぉ~いまだにチワワの事を夢に見るぅ~Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)米津玄師...
>> 続きを読む

配信はいつもラジオ代わりに聞いている ()
おすすめにやたら出てくるから見たら恥ずかしくなった。この頃のみんなが若くみえる。いや、まだ若いんだが。もちろん買ったが外には着て行けない。♪麦わらのぉ~帽子のチワワァ~マリーゴールドあいみょんワーナーミュージック・ジャパン2018-08-08
>> 続きを読む

君たちとも最後や ()
限られたページ数で1話に収めるには、長すぎた年月であった。お陰で苦労している・・・ぴえん🥺
>> 続きを読む

笑わないで聞いて欲しい ()
ぼくはきみをあいしてる
>> 続きを読む

「あつまれどうぶつの森」は言うほど面白いか? ()
かつて『とびだせどうぶつの森』が発売された当時、遊び方をよく知らずようやく床に着く深夜の2、3時に3DSの電源を入れていた。・・・お猿が車掌の深夜の列車に乗せられて真っ暗な森にただ一人降ろされいきなり村長になれとしずえにランタンを渡されてテント暮らし。住人に...
>> 続きを読む

眠れないからブログ書こう ()
『病室で念仏を唱えないでください』が出来るまで。いろいろ取材を受けた際に話してきたので今更感があるが、漫画タイトル然り、とても長い経緯があり描こうと思って温めてきた作品ではない。2007年にビッグコミックオリジナル増刊号で描いた「M.D.」という作品が前身といや...
>> 続きを読む

脱稿 ()
次の次、10月号は最終回。お見逃しなく。
>> 続きを読む

クライシス・コア ()
FF7リメイクの話。FF7リメイクをやった人ならご存じかと思うが、ゲームクリア後、レベルはそのままでチャプター毎にゲームが出来る仕組みになっておりサブクエストのやり残し等のやり込み要素がある。チャドリーのバトルレポートもその一つ。リヴァイアサンやバハムートの召...
>> 続きを読む

執拗なのぞき行為 ()
前にブログで記事にしたが、4月に防犯カメラを導入した。以前の記事いや―もっと早くつけりゃよかった。業者さんに見積もりに来てもらう際、何を録りたいか明確に説明する必要がある。見当違いの場所に付けられても証拠が録れなきゃ意味がない。悪い事もしてないのに声を潜め...
>> 続きを読む

久しぶり更新(FFⅦリメイク感想多め) ()
増刊の原稿が遅れに遅れ先週ようやく脱稿。コロナの影響で出版社でも感染者が出て編集さんたちは在宅勤務。原稿はバイク便に託され、その後電話にて打ち合わせ。バイク便を待つ間、ギリギリまでネームをいじっていたのでブログ用のトビラ絵を撮るのをうっかり忘れてしまった...
>> 続きを読む

ストーカーは犯罪 ()
弁護士のところに相談に行った。10年以上に及ぶの監視行為と、2017年から始まったつけ回し行為に疲弊しているし、一応物を描く仕事をしているので精神衛生良くない。気づいていないとでも思っているのだろうか?大きな掃き出し窓はレースのカーテンで外からは見えないかもし...
>> 続きを読む

消化月間 ()
ようやく本誌が終わった。おおよそ9ヵ月、本誌掲載の為に増刊号の作画を早めて時間を都合してきたツケで先送りにしてきた事を消化。しかしそういう時に限って確定申告だの保険の更新だの目先の用事が重なるし、そういう時に限って私生活でトラぶる。特に後者は、本当に自分に...
>> 続きを読む

これ以上改変しないで欲しい ()
成長なんてわかりづらい設定より、自身のトラウマはさっさと見せてしまい、救命救急センターの立て直しと他科の確執を伏線としつつ、患者のエピソードは1本に絞って見せた方が良かったんじゃないのか。そもそもいろいろ説明が少な過ぎるわりに詰め込み過ぎ、人多過ぎ。最初に...
>> 続きを読む

令和初の『こやたまとゆかいな仲間たち』 ()
気が滅入る時でも腹は減る。生きるってそういうこと。そのうち美味しいと楽しいが凌駕してくれる。こんな作家の為に盛り上げてくれる編集さんたちに感謝。
>> 続きを読む

タイ版『病室で念仏を唱えないでください』 ()
発売します、というお知らせから、かれこれ何年経過したか思い出せないがようやく届いた。中身はこんな感じ。今日ドラマでやる5話目の話は、できれば2巻に収録している話をやってからドラマに入れて欲しかったというのが本音。5話のような話は本来受け皿になるのは救急だ...
>> 続きを読む

同意 ()
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-01310016-nksports-ent良いこと書くなードラマ見てる人は原作もぜひ読んで欲しい。
>> 続きを読む

久々の大河 ()
実は今期の大河は見てる。ねんとなが他局なので少し遠慮していたが、宣伝ではないし伊藤英明さんも斎藤高政役で出てるし許して欲しい。1話目、時代劇に合わないとコントラストや衣装のカラフルさが話題になっていたが自分は明智十兵衛光秀に扮する長谷川博己が現代体系過ぎ...
>> 続きを読む

原作ファン ()
『ドラマより原作の方が面白い』という感想が散見された。作家としてはとても嬉しいのだが、ドラマはその原作の看板を背負っているので複雑な気持ちになる。とは言え、言いたいことはよくわかる。原作の世界観を壊さずに実写を盛り上げて欲しいと願っていた。例えそれが思っ...
>> 続きを読む

こりゃだめだ💩 ()
Twitterは自分には合わない。ケンカ売ってるのかな?ドラマ終わったらさっさと止めよう。
>> 続きを読む

ネームが進まない ()
児童書の担当さんから高級チョコを頂いた。予定よりネームが遅れて本当にすまないと思ってる。今年は出版社のパーティーも早い段階から中止の話を聞いていたし連載が終わった後の打ち上げも無くなって本当にコロナが憎い。まだ今年を振り返るには少し早いが、いろいろありす...
>> 続きを読む

そうだ、秋を拾いにいこう ()
郵便局に寄るついでに思い出の公園へ行った。春にまた行こう
>> 続きを読む

人生で一番泣いた誕生日 ()

>> 続きを読む

シナリオと作画のハザマ ()
実際に存在した人物や出来事を描くとき小説や漫画では史実と異なる創作したストーリーが盛り込まれることがあるが学習図鑑には、人物であればその人の生来の性質をなるべく史実や日記から読み取り忠実に描こうとする。シナリオも作画も目標は同じなのだが、なぜかシナリオは...
>> 続きを読む

東京駅でカメラを落とす ()
ほんの20センチほどの高さだったが、ものの見事にフィルターが割れて涙出た。回してもがっちりハマって取れず、カメラ撮影を諦めスマホで記録することに。〈あいにく富士山は見えず〉日帰りで叔母の家に行ってきた。家電話は繋がらないし、テレビも何だか見れないという。...
>> 続きを読む

『最近の事』の曖昧さ ()
2、3日前の事を「つい最近の事だ」ってよく使うけど10年前の事でも最近の数年と言う意味で普通に使う。日本語ってつくづく曖昧。ところで「病室で念仏~」の藍田のスピンオフは描かないのか、と監修の先生方から幾度となく言われたけど単行本の直しをしながらアナザース...
>> 続きを読む

日本酒が届く ()
叔母から一升瓶の銘酒が二本も届いた。こんな飲めないよ叔母ちゃん
>> 続きを読む

久々に取材 ()
何処でしょう?ヒント:某有名幼稚舎が近い。いや―おしゃれな街で気後れする。児童書の取材。聞いてくれ、また医療物なんだ😵もういーよお腹いっぱいダヨ🥺でもやっぱ取材は楽しい。今日初めてお会いしたのだが、担当の編集さんが漫画の編集さんぽくない。とっても清々しく...
>> 続きを読む

久々にゆっくり ()
思えば、相棒が始まる前も女性誌を隔週でやっていて相棒が終わった後も間髪入れず直ぐ「念仏」の準備が始まりここ十数年休みらしい休みはほとんどなかった。執筆が終わり、旅行でもなんて考えるけどコロナ禍でおいそれと出かける訳には行かないし、病気の犬もいてペットホテ...
>> 続きを読む

スクリーントーンを考察 ()
昨今、漫画の作画はデジタルが主流になりつつあり紙原稿は風前の灯火のように感じる。斯くいう自分もいまだに紙原稿である。(厳密にいうと色原稿と看板などの写植や回想などの加工はデジタル)デジタルはベタ(黒く塗る)の塗りつぶしや修正、コマの拡大、コピーペースト、...
>> 続きを読む

最終回 ()
8年の長きに渡り『病室で念仏を唱えないでください』を読んでいただき誠にありがとうございました。また作品に関わってくれた監修の方、取材協力してくれた施設の皆さん、編集さん、作画を手伝ってくれた方々、大変感謝しております。この後新作を考えておりますが、その前に...
>> 続きを読む

いろいろ忙しい ()
原稿のさなか、動物病院行ったり御使い物を買いに行ったり郵便局行ったり・・・やる事がたくさんあるのだが念仏の次の話を考えなくていい日常に戸惑ってる。♪夢ならばどれほどよかったでしょうぉ~いまだにチワワの事を夢に見るぅ~Lemon(映像盤 初回限定)(DVD付き)米津玄師...
>> 続きを読む

配信はいつもラジオ代わりに聞いている ()
おすすめにやたら出てくるから見たら恥ずかしくなった。この頃のみんなが若くみえる。いや、まだ若いんだが。もちろん買ったが外には着て行けない。♪麦わらのぉ~帽子のチワワァ~マリーゴールドあいみょんワーナーミュージック・ジャパン2018-08-08
>> 続きを読む

君たちとも最後や ()
限られたページ数で1話に収めるには、長すぎた年月であった。お陰で苦労している・・・ぴえん🥺
>> 続きを読む

笑わないで聞いて欲しい ()
ぼくはきみをあいしてる
>> 続きを読む

「あつまれどうぶつの森」は言うほど面白いか? ()
かつて『とびだせどうぶつの森』が発売された当時、遊び方をよく知らずようやく床に着く深夜の2、3時に3DSの電源を入れていた。・・・お猿が車掌の深夜の列車に乗せられて真っ暗な森にただ一人降ろされいきなり村長になれとしずえにランタンを渡されてテント暮らし。住人に...
>> 続きを読む

眠れないからブログ書こう ()
『病室で念仏を唱えないでください』が出来るまで。いろいろ取材を受けた際に話してきたので今更感があるが、漫画タイトル然り、とても長い経緯があり描こうと思って温めてきた作品ではない。2007年にビッグコミックオリジナル増刊号で描いた「M.D.」という作品が前身といや...
>> 続きを読む

脱稿 ()
次の次、10月号は最終回。お見逃しなく。
>> 続きを読む

クライシス・コア ()
FF7リメイクの話。FF7リメイクをやった人ならご存じかと思うが、ゲームクリア後、レベルはそのままでチャプター毎にゲームが出来る仕組みになっておりサブクエストのやり残し等のやり込み要素がある。チャドリーのバトルレポートもその一つ。リヴァイアサンやバハムートの召...
>> 続きを読む

執拗なのぞき行為 ()
前にブログで記事にしたが、4月に防犯カメラを導入した。以前の記事いや―もっと早くつけりゃよかった。業者さんに見積もりに来てもらう際、何を録りたいか明確に説明する必要がある。見当違いの場所に付けられても証拠が録れなきゃ意味がない。悪い事もしてないのに声を潜め...
>> 続きを読む

久しぶり更新(FFⅦリメイク感想多め) ()
増刊の原稿が遅れに遅れ先週ようやく脱稿。コロナの影響で出版社でも感染者が出て編集さんたちは在宅勤務。原稿はバイク便に託され、その後電話にて打ち合わせ。バイク便を待つ間、ギリギリまでネームをいじっていたのでブログ用のトビラ絵を撮るのをうっかり忘れてしまった...
>> 続きを読む

ストーカーは犯罪 ()
弁護士のところに相談に行った。10年以上に及ぶの監視行為と、2017年から始まったつけ回し行為に疲弊しているし、一応物を描く仕事をしているので精神衛生良くない。気づいていないとでも思っているのだろうか?大きな掃き出し窓はレースのカーテンで外からは見えないかもし...
>> 続きを読む

消化月間 ()
ようやく本誌が終わった。おおよそ9ヵ月、本誌掲載の為に増刊号の作画を早めて時間を都合してきたツケで先送りにしてきた事を消化。しかしそういう時に限って確定申告だの保険の更新だの目先の用事が重なるし、そういう時に限って私生活でトラぶる。特に後者は、本当に自分に...
>> 続きを読む

これ以上改変しないで欲しい ()
成長なんてわかりづらい設定より、自身のトラウマはさっさと見せてしまい、救命救急センターの立て直しと他科の確執を伏線としつつ、患者のエピソードは1本に絞って見せた方が良かったんじゃないのか。そもそもいろいろ説明が少な過ぎるわりに詰め込み過ぎ、人多過ぎ。最初に...
>> 続きを読む

令和初の『こやたまとゆかいな仲間たち』 ()
気が滅入る時でも腹は減る。生きるってそういうこと。そのうち美味しいと楽しいが凌駕してくれる。こんな作家の為に盛り上げてくれる編集さんたちに感謝。
>> 続きを読む

タイ版『病室で念仏を唱えないでください』 ()
発売します、というお知らせから、かれこれ何年経過したか思い出せないがようやく届いた。中身はこんな感じ。今日ドラマでやる5話目の話は、できれば2巻に収録している話をやってからドラマに入れて欲しかったというのが本音。5話のような話は本来受け皿になるのは救急だ...
>> 続きを読む

同意 ()
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-01310016-nksports-ent良いこと書くなードラマ見てる人は原作もぜひ読んで欲しい。
>> 続きを読む

久々の大河 ()
実は今期の大河は見てる。ねんとなが他局なので少し遠慮していたが、宣伝ではないし伊藤英明さんも斎藤高政役で出てるし許して欲しい。1話目、時代劇に合わないとコントラストや衣装のカラフルさが話題になっていたが自分は明智十兵衛光秀に扮する長谷川博己が現代体系過ぎ...
>> 続きを読む

原作ファン ()
『ドラマより原作の方が面白い』という感想が散見された。作家としてはとても嬉しいのだが、ドラマはその原作の看板を背負っているので複雑な気持ちになる。とは言え、言いたいことはよくわかる。原作の世界観を壊さずに実写を盛り上げて欲しいと願っていた。例えそれが思っ...
>> 続きを読む

こりゃだめだ💩 ()
Twitterは自分には合わない。ケンカ売ってるのかな?ドラマ終わったらさっさと止めよう。
>> 続きを読む